ジェモセラピスト講座【Module1】

Step1 基礎からしっかり学ぶ 18種のジェモレメディ(新芽エキス) の取り扱いが可能

ジェモテラピー ジェモテラピー 1種類の植物の新芽から抽出されたジェモエッセンス。
「宝石」という単語” gemma “が語源になっています。 「ジェモ」とは、新芽や蕾のことを指しており、ジュモセラピーは樹木の新芽から摘出されたハーブエキスを飲む新しい療法です。また、ジュモという言葉には、「gem」は「宝石」「貴重な石」、「gemma」が「新芽」「つぼみ」という2つの意味からきています。

フランスをはじめとするヨーロッパでは、処方している医師も増え始め、薬局での取り扱いも増えてきており、日本でいう「漢方」のように定着し始めています。 フィトセラピーとの違い(花や葉にはない特徴) gemmo 植物幹細胞と呼ばれる「メリステム」 植物幹細胞と呼ばれる 「メリステム」 gemmo 強い成長エネルギー 強い成長エネルギー gemmo 豊富な栄養素がほかの部位より多く含まれている 豊富な栄養素がほかの部位より 多く含まれている

ジェモセラピーの基礎知識と基本のジェモエッセンス35種を学び、 お仕事として人に選ぶことができるようになります

  • 時間:3ヵ月(全6回)
  • 費用:¥437,800(税込)

受講メリット

  • 日本で唯一のジェモセラピスト(植物療法士)認定資格を取得できます
  • 個人コンサルテーションを行うことができます
  • 講師として、体験セミナーを開催できます(価格は自由設定)
  • 販売代理店としてお客様に販売できます(エルビオリス社のジェモレメディを割引価格で購入可能)

募集要項

どなたでもご参加いただけます。
植物が好きな方、自分や家族のために。そして仕事としても可能です。
医師、看護師、セラピスト、植物療法士、ホメオパス、柔道整復師、介護関係、予防医学の先生など健康系、美容系の仕事や資格をお持ちの方にも相性のよい療法ですので、おすすめしています。

カリキュラム

■ 内容/カリキュラム

全6回(月2回×3カ月)
※各クラス定員9名
Lesson1 ジェモセラピーの導入 定義、歴史
Lesson2 芽・木の生命の過程・芽の種類・芽の断面図・芽の化学構成
Lesson3 HERBIOLYSこだわりの製造方法・溶媒の抽出力・効能・使用方法
Lesson4 自然療法の考え方・6つの異なる老廃物除去器官と4つの解毒器官
Lesson5 ジェモセラピーと自然療法のケア・3つの癒しのプロセス
Lesson6 1~5までの復習・症状別レメディ・カウンセリングロールプレイング

各回3種ずつ、全18種の新芽のインデックス(学名/日本語名/自生地/植物のメッセージ/作用など)を学びます。

各校予定

  • 2023年1月スタート金曜クラス★静岡校・中里理恵先生  11:00-16:00
    (1/6,1/20,2/3,2/17,3/3,3/17)
  • 2023年1月28日スタート土曜クラス★本校・盛山愛佳先生
    (1/28,2/25,3/11,3/25,4/8,4/22)
  • 2023年2月スタート日曜クラス★港区校・村上恵梨子先生 11:00-16:00
    (2/12,2/19,3/19,4/2,4/16,5/21)
  • 2023年2月4日スタート土曜クラス★新潟校・水科江利子先生 10:00-15:00
    (2/4,2/18,3/4,3/18,4/1,4/15)
  • 2023年2月12日スタート日曜クラス★イタリアサテライト校・秋葉先生 13:30-17:30
    (2/12,2/26,3/12,3/26,4/9,4/23)
  • 2023年2月16日スタート木曜クラス★イタリアサテライト校・秋葉先生 13:30-17:30
    (2/16,3/2,3/16,3/30,4/13,4/27)