メインコンテンツにスキップする

Herborist

認定校・エルボリスト紹介

イラスト画像

フラワーエッセンス 講師&セラピスト AYAKO ayako

Ayako Holistic Beauty/日本ジェモセラピーカレッジ関西校

①自己紹介
美容整体セラピストとして札幌・東京・名古屋・芦屋サロンにて施術。29年の実績(3,000人以上を施術)の経て、独自のAyakoメソッド「深層整筋®︎」を考案し指導。2017年3月に「AYAKO HOLISTIC BEAUTYスクール」を立ち上げ、Ayakoメソッドとジェモセラピー養成講座を中心に運営しております。

②ジェモセラピーとの出会い
2017年7月18日 AYAKO HOLISTIC BEAUTYスクールの受講生から、盛山代表をごご紹介されました。
東京、奥沢サロンにてAyakoメソッドセミナー「体質改善セラピー」に盛山代表が参加され、代表の自己紹介でのジェモセラピーの存在を聞いた瞬間「まさに私が探していたもの!!」と直感的に思い、試飲前から、セミナー中「おそらくこんな時はジェモがいいです!」と繰り返し受講生に言っておりました(笑)

その日から色々なミラクルがスタート!!東京滞在中、毎日(3日間)盛山代表と全てスケジュールが合い、
ジェモ体験会・個人セッション・養成講座の説明・フランチャイズのお話まで聞かせていただきまして、
早速、受講させていただき。2016年9月28日ジェモセラピスト養成講座終了し、ジェモセラピストとしてスタートいたしました。 ③初めて飲んだジェモレメディ
「デプラリス」

④ジェモを飲み始めてからの変化
下肢の浮腫みを改善したかったので、腎臓のデドックス(ローズマリー・コブカエデ・ジュニパー)をはじめました。スタート3日目から足裏の痛みと下肢の浮腫みが強く、立っているのが辛い状態になり、7日目から多量の鼻水が出て翌日から喉の痛み、咳、熱(37度)、副鼻腔炎(左)になり(39度)鼻水と咳と頭痛の三重苦で食欲0%で体重3kg減少。

ジェモを変更し、「ミコリス」、「シノリス」、「カシス」、「イヌバラ」、「コモンオルダー」を3日間飲み、4日目の朝、鼻腔から膿が多量に排泄され驚きました! その後、熱も下がり食欲も50%戻りました。以来、左の副鼻腔の炎症はなくなりスッキリ通りました(中学生の頃からの持病でした)。
東洋医学では腎臓と耳鼻咽喉の疾患と繋がりがあると言われているそうで、腎臓の排泄が鼻にきたのは納得しました。 ⑤ジェモセラピーを学ぼうと思った理由
盛山代表のお話から、「笑顔で自然に敬意をはらって摘む」と聞いて、摘む時点から「波動」が良いものなんだと感じました。
不思議と瓶を持っただけ、近くに置いてるだけでも「植物のエネルギー」を感じることができたので、「それはどうして?」なのかが知りたかった。
そして、自生地や環境、歴史を学ぶことで植物それぞれの「ストーリー」があるということに興味がありました。 ⑥今一番好きなレメディ
「デタントリス」を、常に持ち歩いてます。

⑦お仕事として
カウンセリングで内臓疾患や体調不良、精神的なダメージのある方へ施術との併用をお薦めします。

⑧クライアントさんの体験
たくさんありますが、特に印象深いエピソードは、体験会にて、うつ病の20歳代の女性にシラカンバを試飲してもらい、その瞬間から別人のような表情になり「素敵な笑顔」が戻りました。同席していたお母様が感動して涙が溢れておられました。

⑨今後の活動
今後はAyakoメソッドの講座の中にジェモセラピーを必須科目にして学んでいただきたいと思っております。まずは骨格を整え(Ayakoメソッド)し、内臓を活性・排泄(ジェモセラピー)をたくさんの方に知っていただきたいです!

⑩お問い合わせ
札幌校 校長:AYAKO
Ayako Holistic Beauty は今注目の「植物幹細胞」療法 ジェモセラピーの関西代理店です。
http://ayako.co.jp/
イラスト画像

Contact

お問い合わせ

講座についてご不明な点などお気軽に
お問い合わせくださいませ。